【ホテル予約は何日前が安い?】おトクなプランを紹介

本サイトはプロモーションを含む場合があります。

----この記事は 7 分で読めます----

ホテル予約は何日前が安い?

なるべくおトクに宿泊したい…。

コスパが高い予約のタイミングを知りたいですよね。

この記事では、ホテル予約は何日前が安いのか解説し、おトクなプランも紹介します。

納得のいく料金で旅行ができれば幸いです。

  • ホテル予約は「△日前が安い」とは一概に言えない
  • 需要と供給のバランスによって料金は変動する
  • 直前割引、早期割引、クーポンなどがおトク

\ 全23サイトのクーポンはこちら! /

目次

ホテル予約は何日前が安い?

ホテル予約は「△日前が安い」とは一概に言えません

ホテルの料金は、需要と供給のバランスによって大きく変動するからです。

たとえば、大型連休や年末年始、イベント期間中は観光業界の需要が高まり、それに伴いホテルの宿泊料金も上昇する傾向にあります。

逆に、オフシーズンは観光業界の需要が減少し、ホテル運営側は客室を満室にしようと料金を引き下げることがあるため、「ホテルの料金は季節や特定の時期によって変わる」としか言えないのです。

このため、予約のタイミングよりも、直前割引や早期割引、クーポン、限定プラン、タイムセールなどを駆使しておトクに宿泊するのが得策です。

ここからは、おトクなプランを個別に解説します。

宿泊予定日の4日前〜当日がおトクな直前割引

宿泊予定日が4日前〜当日の場合、直前割引がおすすめです。

直前割引の特徴

直前割引とは、宿泊予定日が近いときにホテルの料金を安くしてくれる割引のことです。

ホテル運営側は収益を上げない空き部屋より、割安にしてでも宿泊してもらいたいと望んでいるため、宿泊予定日の4日前〜当日は直前割引のプランが出やすくなります。

直前割引の予約がとりやすいタイミング

直前割引の予約がとりやすいタイミングは宿泊予定日の3、4日前です。

多くのホテルは、宿泊予定日から2日前までキャンセル料が発生しません。

このため、キャンセル料が無料になる期限の3、4日前にキャンセルの申し出が増加し、空室が発生する結果、予約がとれやすくなるのです。

直前割引のメリット

直前割引のメリットは3つです。

直前割引のメリット
  • 大幅値引きになる可能性が高い
  • 高級ホテルほどおトク
  • 急な旅行と相性が良い

ひとつずつ解説します。

大幅値引きになる可能性が高い

直前割引のいちばんのメリットは、ホテルの料金が大幅値引される可能性が高い点です。

予約時期が遅れるほど、ホテル運営側は空室を埋めたいという強い動機が働くため、通常よりもずっと安い料金で宿泊できるチャンスが生まれます。

高級ホテルほどおトク

高級ホテルは一般的なホテルと比較して、通常料金が高いため割引額も大きくなります

普段は高くて手が出せないようなラグジュアリーホテルにも、おトクに宿泊できる可能性があります。

急な旅行と相性が良い

急に休みが取れて突然旅行に行くことになった場合、直前割引が適しています。

グレードが高いホテルに思わぬ特別価格で宿泊できるかもしれません

直前割引のデメリット

直前割引のデメリットは3つです。

直前割引のデメリット
  • 満室の可能性がある
  • 柔軟な対応が求められる
  • ホテルが期待に沿わないことがある

ひとつずつ解説します。

満室の可能性がある

直前割引の最大のデメリットは、希望しているホテルの満室リスクです。

とくに人気の観光地やリゾート地では、宿泊予定日が近づくにつれて空室が少なくなり、当初予定していたホテルに宿泊できないケースがあります。

柔軟な対応が求められる

希望のホテルが満室のときは、すぐに別のホテルを検討する必要があります。

このため、事前に3つほど宿泊先の候補をもっておくなどの柔軟な対応が求められます。

ホテルが期待に沿わないことがある

直前割引で予約した場合、宿泊可能な部屋タイプが限られているため、景色や設備の面で期待に沿わないことがあります。

人気の宿泊日やイベント期間中などは、満足のいく宿泊先が見つからない可能性があるのです。

直前割引プランまとめ

旅行サイトの直前割引プランをまとめました。

当日限定プランや直前予約プラン、特別料金プランがある旅行サイト

\ 楽天ポイントがたまる!/

\ お得なクーポンが多数!/

\ 今日つかえる!/

\ PayPay支払いがおトク/

\ 直前だから安い!/

\ 直前だからおトク!/

\ 売り切れ御免の早い者勝ち!/

\ 格安ホテルから高級なお部屋まで!/

\ おトクな高級ホテル・温泉旅館が多数!/

\ 直前割引でおトクに旅を!/

\ 急な旅行や出張に最適!!/

\ 今週末の旅行にピッタリ!/

\ 早い者勝ち!/

\ 直前予約がおトク!/

宿泊予定日の14日以上先がおトクな早期割引

宿泊予定日が14日(2週間)以上先の場合、早期割引がおすすめです。

早期割引の特徴

早期割引は、予約を事前に行うことで宿泊料金が安くなる割引です。

ホテル運営側は、将来の収益を確実にするために早い段階で予約が埋まることを望んでいます。

このため、宿泊予定日の14日、30日、90日前など、基本的に予約日から宿泊予定日までが長いほどおトクな早期割引を設定し、事前に予約を行うことで割引を受けられるオファーを用意しています。

早期割引のメリット

早期割引のメリットは3つです。

早期割引のメリット
  • 宿泊予定日が先日付なほどおトク
  • 希望するホテル・部屋を選びやすい
  • 事前準備がしやすい

ひとつずつ解説します。

宿泊予定日が先日付なほどおトク

早期割引は、宿泊予定日が先日付なほど割引率が大きいため、早くから予約することで、旅行予算を抑えることができます。

希望するホテル・部屋を選びやすい

早めに予約を入れることで、人気のあるホテルや好みの部屋タイプを満室前に確保できるため、第一希望の宿泊プランが手に入りやすいです。

事前準備がしやすい

ホテルを早期に予約すると、余裕をもって事前準備を行えるので心にゆとりを持つことができます。

早期割引のデメリット

早期割引のデメリットは3つです。

早期割引のデメリット
  • キャンセルや変更があると追加料金がかかる
  • 宿泊予定日が先過ぎるほど不確定要素が増える
  • 料金が下がる可能性を逃す

ひとつずつ解説します。

キャンセルや変更があると追加料金がかかる

早期割引は、予約のキャンセルや変更に関する条件が厳しめに設定されていることが多いです。

通常は無料でキャンセルできる場合でも、早期割引を利用しているとキャンセル料が発生することがあります。

宿泊予定日が先過ぎるほど不確定要素が増える

宿泊予定日までの期間が長いほど、予期せぬ事態や計画変更のリスクがつきまといます。

早期予約は、どうしてもこのリスクから逃れられないことを理解しておきましょう。

料金が下がる可能性を逃す

早期割引を利用することで通常料金より安くなるのは確かですが、予約後に料金がさらに下がるケースもあります。

プランの変更には追加料金がかかる可能性もあるため、一度決めた予約内容は変更しにくいことを覚えておきましょう。

早期割引プランまとめ

旅行サイトの早期割引のページをまとめました。

早期割引プラン一覧

\ クーポン併用で最大20%OFF!/

\ 早期割21・30・60・90などが多数!/

\ 今日つかえる!/

\ PayPay支払いがおトク/

\ 人気旅館・ホテルも早期だからこの価格!/

\ 全額返金可能なプランは安心!/

\ 一休限定の特別価格!/

\ 特典情報まとめ!/

\ 格安ホテルから高級なお部屋まで!/

\ 海外旅行がおトク!/

\ 会員価格でもっとおトク!/

\ カレンダー・目的別にみれる!/

\ 早めの計画がおトク!/

\ 今日のおトク情報をチェック!/

\ 早めの予約がおトク!/

クーポン、限定プラン、タイムセール、連泊割の併用でもっとおトク

クーポン、限定プラン、タイムセール、連泊割などは、直前割引や早期割引と組み合わせることで、さらにおトクに宿泊できます。

知っているだけで大きく割引される可能性があるため、宿泊プランを探す前にぜひ一度チェックしてみてください。

\ 全23サイトのクーポンはこちら! /

その他の一般的に安いプラン

返金不可プラン

返金不可プランは、一度予約を行い支払いを完了すると、キャンセルや変更が発生しても返金が受けられないプランです。

厳しい条件の代わりに、通常プランの料金より安くなりますが、払い損をしないためになるべく変更の可能性が小さい旅程のときに利用しましょう。

支払い方法が限定されているプラン

一部のホテルや予約サイトでは、特定の支払い方法をしたときだけに適用される割引プランがあります。

例をあげると、事前決済のみ、クレジットカード決済のみなど、支払い方法に条件が設けられているプランです。

通常よりおトクに宿泊できる可能性がありますが、利用する際は問題なく支払うことができるか事前にチェックしておきましょう。

ホテル予約が安くなるのはいつ?

曜日は日、月、火、水、木が安い

ホテルの料金が比較的割安な曜日は、日、月、火、水、木曜日です。

反対に、金、土曜日や祝日、連休などは、宿泊客が増えるため料金が高めに設定されています。

時期によっても料金が異なる

一般的にホテルの料金が安い時期

正月終わりの1月中旬から2月

年末年始の高額な宿泊料金から一転して、1月中旬から2月は観光産業の需要が落ち着くためホテルの料金も安くなります。

ただし、スキーリゾートなどは、この時期がハイシーズンに当たるためホテルの料金が高くなります。

3月中旬から4月初旬

年度末の忙しさが一段落し、新年度が始まる直前の3月中旬から4月初旬にかけては、宿泊需要が一時的に落ち着くことが多く、ホテルの料金が比較的割安になります。

GW後の5月中旬から7月の夏休み前

大型連休も終わり、夏休みの旅行シーズンが始まる前までは閑散期となるため、宿泊料金が一般的に安くなります。

一般的にホテルの料金が高い時期

7、8月の夏休みシーズン

一年のなかでもトップクラスに宿泊料金が上昇する時期です。

学校の長期休暇に合わせて家族旅行などの需要が高まり、観光地はもちろん、穴場スポット周辺のホテルの料金も高くなります。

12、1月の年末年始

企業の長期連休がいちばん長くなるのが年末年始です。

さまざまな目的で大勢の方が移動するため、ホテルの予約が急増し、つられて料金も高くなります。

ホテルの予約可能期間

旅行サイト別の予約可能期間

旅行サイト別の予約可能期間をまとめました。

旅行サイト予約可能期間
じゃらん会員:3ヶ月以上
非会員:3ヶ月以内
楽天トラベル6ヶ月以上
Agoda6ヶ月以上
Yahoo!トラベル365日以内
JTB364日以内
Expedia6ヶ月以上
一休365日以内
Booking.com360日以内
日本旅行6ヶ月以内
HIS先過ぎる日付はエラー
Trip.com365日以上
Hotels.com365日以上
近畿日本ツーリスト365日以内
Relux365日以内
るるぶトラベル186日以内
ゆこゆこ6ヶ月以内

一般的に6ヶ月以上先の日付まで予約可能ですが、宿泊先によっても予約可能期間が変わるため、第一希望のホテルを早期予約したい場合は公式サイトをチェックしましょう。

予約可能期間の参照元、調査内容

ホテル別の予約可能期間

ビジネスホテル

ビジネスホテル予約可能期間
ドーミーイン1年以内
ルートインホテルズ当月含む11ヶ月先の末日まで
東横イン会員:6ヶ月以内
非会員:5ヶ月以内
ダイワロイネットホテルズ当月含む11ヶ月以内
スーパーホテル当月含む6ヶ月以内
リッチモンドホテルズ会員:7ヶ月以内
非会員:6ヶ月以内
三井ガーデンホテルズホテルにより異なる
アパホテルWeb専用サロン(上位会員):11ヶ月以内
会員:7ヶ月以内
非会員:6ヶ月以内
相鉄フレッサイン約6ヶ月以内
東急REIホテル90日以内
マイステイズ当月含む11ヶ月以内
ホテルリブマックス1年以内
スマイルホテル1年以内

一般的にビジネスホテルは予約可能期間が長いため、ビジネスマンは出張などが決まった場合、早めにホテルを予約しておきましょう。

予約可能期間の参照元、調査内容

ディズニーランド、USJのホテル

ディズニーランドとUSJのホテルの予約可能期間は下表です。

ホテル予約可能期間
ディズニーホテル4ヶ月前
USJホテル※約6ヶ月前
※ホテル京阪 ユニバーサル・タワーの場合

どちらも大人気のテーマパークなので、すぐに予約が埋まります。

恋人や友人と行く際は早めにホテルをおさえておきましょう。

予約可能期間の参照元、調査内容

ホテル予約時の注意点

キャンセル料は宿泊予定日が近づくほど高くなる

多くのホテルでは、宿泊予定日が近づくにつれてキャンセル料が高くなります

ホテルだけを予約する場合、宿泊日の2日前までは無料でキャンセルできるプランが一般的ですが、宿泊予定日の前日や当日にキャンセルを行うと、キャンセル料が発生する可能性があります。

予約前にキャンセルポリシーを確認し、無理のない旅行計画を立てましょう。

早期割引や航空券・新幹線の宿泊パックなどはキャンセル規定が厳しい

早期割引や航空券・新幹線のチケットがセットになった宿泊パックは、通常よりおトクになりやすいものの、キャンセル規定が厳しいケースがあります。

割引率が大きいプランを予約するときは、変更の可能性が低い旅程にすることをおすすめします。

Q&A

「7日前」とはどういう意味ですか?

下表がわかりやすいかと思います。

「当日」を2月10日(土)とした場合、「7日前」は2月3日(土)になります。

当日の日付を含めずにさかのぼった日数と言い換えることもできます。

まとめ

ホテル予約は何日前が安いのか解説しました。

この記事をまとめます。

  • ホテル予約は「何日前が安い」とは一概に言えない
  • 需要と供給のバランス、季節、特定のイベント期間によって料金が大きく変動する
  • 料金を安くするには直前割引、早期割引、クーポンなどがおすすめ
  • 直前割引は宿泊予定日の4日前から当日にかけて大幅な値引きが期待できる
  • 早期割引は宿泊予定日が14日(2週間)以上先のときにおすすめ

\ 全23サイトのクーポンはこちら! /

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次