【代理予約】JTBで予約者と宿泊者が違うプランを予約できるか解説

JTB代理予約について

本サイトはプロモーションを含む場合があります。

----この記事は 2 分で読めます----

JTB って予約者と宿泊者が違うプランを予約できるの?

本人以外が予約できる?

予約者は旅行に行かないけど、宿泊者だけ旅行に行くことってありますよね。

この記事では、 JTB代理予約について解説します。

結論
  • JTB では予約者と宿泊者が違う旅行は予約不可
  • 電話・店舗なら代理予約が可能なケースもある
  • インターネット予約なら宿泊者のアカウントで予約するのもあり
  • 楽天トラベル なら予約者と宿泊者が違ってもOK

\ 最初にチェック!/

目次

JTBでは予約者と宿泊者が違う旅行は予約不可

JTB は予約者本人が参加しない旅行予約不可です。

しかし、これはインターネット予約のルールです。

電話店舗だと代理予約が可能なケースもあります。

旅の予約センター(電話) または JTBグループ店舗検索 から問い合わせできます。

対処法として宿泊者のアカウントで予約する

インターネット予約したい方は、宿泊者のアカウントで予約すれば問題ありません。

宿泊者がインターネット予約に馴染みがない場合は難しいかもしれませんが、家族などの近しい関係性なら予約手続きを補佐することもできます。

会員登録手順
宿泊予約手順

国内ホテル予約手順

新幹線パック予約手順

日帰り新幹線予約手順

楽天トラベルは予約者と宿泊者が違ってもOK

楽天トラベルは予約者と宿泊者が違っても問題ありません。

予約者本人が旅行に参加しなくてもOKです。

\ 代理予約OK! /

まとめ

JTB は予約者と宿泊者が違うプランは予約不可です。

しかし、電話・店舗では認められるケースもあります。

また、宿泊者のアカウントで予約する方法もあります。

楽天トラベルなら代理予約も可能なので、インターネット予約したい方におすすめです。

\ お得なクーポンが勢ぞろい!/

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次