【知って安心】HISネット予約のメリット・デメリットを解説

HIS ネット予約 デメリット

本サイトはプロモーションを含む場合があります。

----この記事は 4 分で読めます----

HISのネット予約のメリットとデメリットを教えて!

ネット予約がはじめてだから不安…。

いつもHISの店舗を利用している方にとっては、はじめてネット予約をするとき不安ですよね。

この記事では、HISのネット予約のメリットデメリット、またネット予約と店舗の手数料の違いなどを紹介します。

ネット予約はおすすめですが知っておきたいポイントがあります。

素敵な旅行を実現できれば幸いです。

  • メリット低価格、時間に縛られない、24時間日本語サポート
  • デメリット対人サポートや事前の座席指定、旅行プランの作成が不可

\ Web限定プランがおトク!/

目次

HISの予約方法と特徴

はじめに、HISの4つの予約方法とそれぞれの特徴を整理します。

ネット予約

HISはスマートフォン・PCともに操作しやすく見やすい予約画面で、地図や写真、動画、口コミをチェックしながらホテルを選ぶことができます。

オンラインでの予約は、特典や割引情報が充実しており、HISに選び抜かれた有名ホテルが満載です。

店舗予約

HISの店舗は日本国内に134拠点あり、スタッフと直接対話をしながら具体的な旅行計画を立てることができます。

はじめての海外旅行のときやハネムーンなどの特別なプランを希望しているときにじっくりと相談することができます。

来店予約をしておけば店舗で待つ必要もありません。

店舗数の参照元

電話予約

電話予約は店舗が近くにない場合や、ネット予約が少し不安な場合に利用できます。

電話では旅行計画のアドバイスを受けられますが、10時〜18時など店舗ごとの営業時間のみの対応となり、混雑時は待ち時間が発生する可能性があります。

ビデオチャット予約

ビデオチャットは直接店舗に訪れなくても、顔を合わせてのコミュニケーションが可能です。

スマートフォンやPCからカンタンにビデオチャットが可能で、旅行の相談や予約がリアルタイムに行えます。

HISの予約方法が整理できたところで、今回はネット予約に絞って解説します。

HISのネット予約のメリット

HISのネット予約のメリットは3つです。

HISのネット予約のメリット
  • 料金が安い
  • いつでもどこでも予約可能
  • 日本語対応の24時間サポート

それぞれ解説します。

メリット1.料金が安い

HISのネット予約のメリットは料金安さです。

スマートフォンやPCから予約をすれば、店舗やコールセンターを通じた予約に比べて、予約にかかる手数料を節約することができます。

店舗で予約した場合、航空券の取扱手数料旅行計画作成の相談料金などに数千円以上かかることもあるため、このような手数料がかからない点がもっとも大きなメリットです。

メリット2.いつでもどこでも予約可能

オンラインから手続きをする場合、いつでもどこでも予約を行うことができます。

インターネット環境さえあれば、自宅、職場、移動中など、時間や場所を選ばずに予約できます。

メリット3.日本語対応の24時間サポート

HISは世界中に拠点を持つことから24時間体制で日本語サポートが提供されています。

日本国内にしか拠点がない旅行会社には提供が難しい独自のメリットと言えます。

HISのネット予約のデメリット

HISのネット予約のデメリットは3つです。

HISのネット予約のデメリット
  • 対人サポートが受けられない
  • 事前の座席指定に限りがある
  • 旅行プランを計画してもらえない

それぞれ解説します。

デメリット1.対人サポートが受けられない

ネット予約は、直接的な対人サポートが受けられません

とくに旅行計画に不慣れな方や、特定の質問をしたい方は、メールやチャットでは十分なサポートを受けられない可能性があります。

また、インターネットの使い方に不慣れな方は、予約プロセスが複雑に感じられることがあるかもしれません。

デメリット2.事前の座席指定に限りがある

HISのフライト予約では、航空会社や航空券の種類により事前に座席指定ができないケースがあります。

座席指定ができない場合、HISから送付される確認番号や予約番号を受け取った後、各航空会社のウェブサイト上で座席指定を行うことが可能です。

とはいえ、予約時点では座席指定ができない可能性がある点には注意が必要です。

フライト予約に関する参照元

デメリット3.旅行プランを計画してもらえない

ネット予約の場合、自分自身で旅程やスケジュールを練る必要があります。

観光地が決まっていなかったり、日程調整がむずかしかったりするときは、事前の情報収集に手間がかかる可能性があります。

HISネット予約と店舗予約の比較

料金の違い:ネット予約がお得な理由

手数料の差

店舗予約の手数料は項目ごとに決まっていますが、ネット予約は無料または店舗より安いケースが多いです。

海外旅行において、店舗とネットでよく発生しそうな項目の取扱手数料を比較します。

店舗ネット
エコノミー航空券※119,800円0円
ビジネス航空券※133,000円0円
海外発航空券※211,000円4,400円
ホテル等宿泊機関※22,200円0円
送迎サービス※22,200円0円
※1正規運賃・正規割引運賃_日本発着国際航空券
※2日本発着航空券手配がある場合
取扱手数料の参照元

旅行業登録票、各種約款、その他 https://www.his-j.com/company/yakkan/
店舗の手数料:旅行業務取扱料金表(海外旅行)沖縄除く
ネットの手数料:手配旅行条件書_取扱い手数料のご案内

店舗とネットの取扱手数料を比較すると、ネット予約がおトクです。

エコノミークラスやビジネスクラスの海外旅行航空券に関しては、店舗で予約すると万単位の手数料がかかるのに対し、ネット予約では無料。

また、海外発航空券やホテル予約、送迎サービスにおいても、店舗とネットでは手数料が異なります。

\ Web限定プランがおトク!/

ネット限定割引

 HISにはネット予約限定の割引プランがあり、料金が店舗予約よりも安くなるケースが多いです。

たとえば、国内旅行の場合、沖縄や北海道、九州など人気地域への旅行プランが豊富に取り揃えられています。

Web予約限定の国内旅行・ツアー
  • 沖縄3日間(成田発): 23,600円~
  • 石垣島2日間(成田発): 29,800円~
  • 宮古島2日間(羽田発): 47,400円~
  • 札幌3日間(成田発): 16,300円~

※2024年2月時点(時期や日程により価格は変動します。)

オンラインの場合、HIS独自の特典や料金が設定されており、Web予約だからできる格安プランが満載です。

サービスの違い:ネットと店舗で何が変わる?

手続きが可能な時間

ネット予約は24時間いつでもどこでも予約可能です。

対して、店舗予約は店舗の営業時間内に限られます。

旅行計画

ネット予約では可能な範囲で自分のニーズに合わせた旅行計画をカスタマイズできます。

一方、店舗では専門のスタッフときめ細かい旅程を計画できます。

サポート

ネット予約はメールやチャットでのサポートが主となりますが、店舗予約は対面での丁寧な説明とサポートを受けることができます。

このように、費用面などはネット予約がおトクですが、サービスやサポートの充実度に重きを置く場合は店舗予約が適しています。

HISのネット予約をおすすめしたい方の特徴

HISのネット予約をおすすめしたい方の特徴は下記です。

HISのネット予約をおすすめしたい方の特徴
  • コストを重視する方
  • 時間と場所を選ばず予約したい方
  • 素早いオンラインサポートを求める方

インターネットの利用に慣れていたり、オンラインでの予約に抵抗がなかったりする場合、価格面で有利なスマートフォンやPCから予約することをおすすめします。

HISの店舗をおすすめしたい方の特徴

HISの店舗をおすすめしたい方の特徴は下記です。

HISの店舗をおすすめしたい方の特徴
  • 対面での相談やサポートを重視する方
  • 旅行計画に不慣れな方
  • 特別な旅行プランをじっくり相談したい方

店舗では専門のスタッフが丁寧に相談に乗ってくれるので、個別のニーズに合わせた旅行計画を立てたい方におすすめです。

まとめ

HISのネット予約について解説しました。

この記事をまとめます。

  • メリットは低価格、予約時の時間制約なし、24時間日本語サポート
  • デメリットは対人サポート不可、座席指定の制限、自身での旅行プラン作成
  • ネット予約はコスト意識が高い方、自由な時間・場所で予約したい方、迅速なオンラインサポートを求める方におすすめ
  • 店舗予約は直接相談、サポート重視、旅行計画に不慣れ、特別なプランの相談希望者におすすめ

\ Web限定プランがおトク!/

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次